SOCIAL ENERGYは、地域が自律して生き生きと活動できる社会を目指して、電気事業の収益の一部を地域で活躍するプレイヤーへ還元する仕組みを採用しています。SOCIAL ENERGYを通じて電気サービスを提供する「ローカルパートナー」は、多種多様な事業を各地で展開しています。 今回はSOCIAL ENERGYのローカルパートナーであり、福島県南相馬市小高区で「haccoba -Craft Sake Brewery-」という酒蔵を立ち上げたhaccoba代表の佐藤太亮さんに、地域での暮らしや仕事、コミュニティとの関わりについてお話をお伺いしました。
株式会社Next Commons Lab(以下、株NCL)と株式会社イーネットワークシステムズ(以下、ENS)が運営するエネルギープラットフォーム「SOCIAL…
1
2
切り替えいただいた経緯についてのヒアリング&支援先への応援メッセージに関するアンケート協力のお願い
いつもSOCIAL ENERGYをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 ご契約いただいている皆様には、イーネットワークシステムズ(SOCIAL…
株式会社Next Commons Lab(以下「株NCL」)と株式会社イーネットワークシステムズ(以下「ENS」)が運営するSOCIAL…
s
1
個性溢れる各パートナーの近況や御礼の言葉
1
1
日頃からSOCIAL ENERGYを応援くださる皆様、こんにちは!タイトルの通り本日皆様に2つのお知らせをさせていただきます。 1周年を記念したキャンペーンのお知らせ 電気代収益の一部を地域のために還元するエネルギープラットフォーム「SOCIAL…
See all

SOCIAL ENERGY NEWS